O脚矯正で美脚をめざせ
*
O脚矯正で美脚をめざせ > 股関節をせばめるストレッチ

股関節をせばめるストレッチ

まず、O脚を改善するために行うストレッチ運動についての注意事項なのですが、決して無理をしないことを第一に考えましょう。万一無理をしてしまったと思ったら、数日間はストレッチを休むようにしましょう。また、ストレッチ運動の前には、アキレス腱をのばす運動や屈伸などの準備体操を行っておきましょう。

 

ストレッチをする男性

○股関節をせばめ、骨盤の歪みを整える
最初に仰向けの体制で床に寝ます。右足は伸ばしたままにしておき、左足をまげて右足の外側へ引っ掛けるようにします。

 

次に右手を使って膝頭をテンポよく押してあげます。この時、左手で左側の骨盤が浮かないように押えておきます。膝頭を押す回数は10回ほどで十分です。

 

今度は左右の脚を入れ替えて同じストレッチを行いましょう。このストレッチでは、開き気味の股関節をせばめることができ、O脚の多くの原因になっている骨盤の歪みを矯正することができます。

 

この股関節のストレッチは簡単にできます。ストレッチ運動を行うのは就寝前の時間がよいとされていますから、眠る前の10分程度を目安にして行いましょう。

 

長年の間に歪みが生じている骨盤をストレッチで矯正しようとしているのですから、痛かったり気持ちが悪い感じを受けることがありますが、決して無理をしない程度にすることが大切ですし、数日間長い時間を行うより、短時間でも毎日続けるということの方が何より重要なことです。

スポンサードリンク